交通 事故 加害 者 弁護士 無料 相談:車が子供を轢いた場合の対処法

 2024-03-13    78  

不幸にして運転中に子供をはねてしまった場合は、次のような応急処置と提案をご紹介します。

まず、直ちに車を停止し、自分と他の人の安全を確保してください。 その後、すぐに子供の怪我を確認し、怪我が重篤な場合は、すぐに緊急通報番号に電話し、救急車の到着を待ちます。

同時に、すぐに警察に連絡し、事故の報告をし、警察の到着を待って現場検証と捜査を行う必要があります。 事故の状況を正直に述べ、ドライブレコーダーの映像や目撃者の証言など、考えられる証拠を提出してください。

交通 事故 加害 者 弁護士 無料 相談

警察の捜査が終了したら、速やかに自動車保険会社に事故報告をし、その後の手続きについては保険会社の指示に従う必要があります。

さらに、怪我をした子供の親または保護者に連絡し、事故について説明し、懸念と責任を負う意思を表明する必要があります。 事故の状況や法律によっては、お子様の親または保護者と賠償について話し合う必要がある場合があります。

このような事故に対処する場合は、冷静かつ理性を保ち、日本の交通法規および関連手順に従ってください。 さらに法的なアドバイスやサポートが必要な場合は、事故後によりよく対処できるよう、専門の交通弁護士に速やかにご相談ください。

  •  ラベル:  

元のリンク:https://rb-lawyer.com/post/245.html

=========================================

https://rb-lawyer.com/ 为 “コンパル法律事務所” 唯一の公式サービス プラットフォームです。他のチャネルは信用しないでください。