車にぶつけられた場合、どのような保険が適用されますか?

 2024-05-12    20  

交通事故に遭った場合、適用される保険の種類は以下のようになります。

自賠責保険

自賠責保険は、交通事故の被害者に対し、加害者の過失の有無に関係なく、一定限度の保障を行う保険です。被害者に死亡または身体の障害が発生した場合、以下の給付が受けられます。

車にぶつけられた場合、どのような保険が適用されますか?

  • 死亡一時金
  • 後遺障害一時金
  • 傷害慰謝料
  • 治療費
  • 休業損害

任意保険

任意保険は、自賠責保険の保障範囲を超えた損害を補償するための保険です。適用範囲は各保険会社によって異なりますが、一般的には以下のような保障があります。

  • 対人賠償責任保険(加害者の過失で相手方に損害を与えた場合)
  • 対物賠償責任保険(加害者の過失で物損事故を起こした場合)
  • 人身傷害補償保険(被害者となった場合)
  • 搭乗者傷害保険(同乗者が被害者となった場合)
  • 車両保険(自分の車が損傷した場合)

保険金の請求方法

保険金の請求は、契約している保険会社に連絡して行います。保険会社から請求書が送付されるので、必要事項を記入して返送してください。

注意点

保険金を受け取るためには、以下のことに注意が必要です。

  • 事故発生後、速やかに警察に届出をする。
  • 相手方と示談をしない。
  • 必要に応じて医師の診断書や領収書を提出する。

  •  ラベル:  

元のリンク:https://rb-lawyer.com/post/800.html

=========================================

https://rb-lawyer.com/ 为 “コンパル法律事務所” 唯一の公式サービス プラットフォームです。他のチャネルは信用しないでください。