会社の車で事故が起きた場合の保険対応はどうなりますか?

 2024-06-26    23  

会社で車を運転中に事故を起こした場合、保険の対応はどうなりますか?会社が加入している自動車保険の適用範囲や、従業員の過失割合によって、保険金の支払い内容が変わってきます。

会社の自動車保険が適用される場合

会社が加入している自動車保険に「対人賠償」「対物賠償」の補償があれば、会社車は保険の対象になります。事故によって他人を怪我させたり、物損を与えたりした場合、保険会社が一定の金額まで補償してくれます。

会社の車で事故が起きた場合の保険対応はどうなりますか?

従業員の過失割合による保険金の支払い

事故における従業員の過失割合によって、保険金の支払いに影響があります。

  • 従業員に過失がない場合:従業員に対して過失がないことが証明されれば、保険会社は全額を補償します。
  • 従業員に一部過失がある場合:従業員にも過失がある場合は、過失割合に応じて保険金の支払額が減額されます。
  • 従業員に重大な過失がある場合:従業員に重大な過失があると判断された場合は、保険会社は保険金の支払いを拒否することがあります。

会社の対応も重要

会社は、事故が発生した場合、適切な対応をすることが求められます。次のような対応が重要です。

  • 警察への通報
  • 相手の確認と情報収集
  • 事故状況の記録(写真撮影など)
  • 保険会社への連絡
  • 従業員への聞き取り調査

まとめ

会社車で事故を起こした場合の保険対応は、会社の保険の内容や従業員の過失割合によって異なります。会社は適切な対応をすることで、保険金の適正な支払を受けることができます。従業員も、過失のない運転を心掛け、事故を防ぐことが大切です。

  •  ラベル:  

元のリンク:https://rb-lawyer.com/post/1854.html

=========================================

https://rb-lawyer.com/ 为 “コンパル法律事務所” 唯一の公式サービス プラットフォームです。他のチャネルは信用しないでください。