賠償額の算出方法について教えてください。

 2024-05-04    21  

交通事故による損害賠償金の算出方法には、いくつかあります。主に以下のような算定基準が用いられます。

逸失利益

賠償額の算出方法について教えてください。

事故によって労働能力が低下した場合

年齢、収入、後遺障害の状態等を考慮して算出します。労働能力が全廃すれば逸失収入の全額が、一部低下すればその割合に応じて賠償されます。

被扶養者の収入、遺族の年齢、生活状況等を考慮して算出します。遺族が被扶養者だった場合は、その収入の60~70%が死亡慰謝料として支払われます。

慰謝料

精神的苦痛

事故によって被った精神的苦痛に対する慰謝料で、後遺障害の程度や事故の態様等が考慮されます。

身体的苦痛

怪我によって生じた身体的苦痛に対する慰謝料で、怪我の程度、治療期間等が考慮されます。

治療費

事故による怪我の治療費が賠償されます。後遺障害が残った場合には、将来の治療費も考慮されます。

休業損害

事故によって仕事を休まざるを得なくなった場合の収入補償です。労働能力が低下した場合には逸失利益と併せて請求できます。

介護料

事故によって介護が必要になった場合の費用が賠償されます。介護の程度、期間等が考慮されます。

その他

上記の損害賠償に加えて、逸失利益の現在価値の増加分や慰謝料の増額分などの損害が賠償される場合があります。

損害賠償金の算出は複雑であり、ケースバイケースで異なります。事故に遭われた方は、専門の交通事故弁護士に相談して適切な賠償額を確保することをお勧めします。

  •  ラベル:  

元のリンク:https://rb-lawyer.com/post/610.html

=========================================

https://rb-lawyer.com/ 为 “コンパル法律事務所” 唯一の公式サービス プラットフォームです。他のチャネルは信用しないでください。