交通事故で任意保険に加入!慰謝料はいくらもらえる?

 2024-05-14    26  

交通事故の被害に遭ってしまった場合、相手方が任意保険に加入していれば、その保険から慰謝料などの補償を受けることができます。慰謝料は、事故により被った身体的?精神的な苦痛に対する補償金です。

任意保険の慰謝料は、以下のような基準に基づいて算定されます。

交通事故で任意保険に加入!慰謝料はいくらもらえる?

  1. 治療期間
  2. 後遺症の有無
  3. 過失割合

治療期間

治療期間が長くなるほど、慰謝料の金額は高くなります。治療期間は、医師の診断書や領収書などで証明できます。

後遺症の有無

事故により後遺症が残った場合、慰謝料の金額はさらに高くなります。後遺症は、診断書や障害等級認定書などで証明できます。

過失割合

事故の過失割合が大きいほど、慰謝料の金額は低くなります。過失割合は、警察の事故証明書や調書などで確認できます。

一般的な交通事故の場合、慰謝料の金額は以下のような基準で算定されます。

治療期間が1か月未満:1日あたり4,000~5,000円 治療期間が1~3か月:1日あたり5,000~7,000円 治療期間が3か月以上:1日あたり7,000~10,000円

後遺症による増額

後遺症が残った場合は、以下のような基準で慰謝料が増額されます。

14級:100万円~200万円 12級:200万円~300万円 10級:300万円~400万円

慰謝料の金額は、あくまでも目安です。事故の状況や被害者の状態によって、金額は上下する場合があります。慰謝料の算定については、弁護士にご相談されることをお勧めします。

  •  ラベル:  

元のリンク:https://rb-lawyer.com/post/842.html

=========================================

https://rb-lawyer.com/ 为 “コンパル法律事務所” 唯一の公式サービス プラットフォームです。他のチャネルは信用しないでください。