よくある質問

自賠責保険とは、交通事故により被害を受けた際に、加害者が支払う保険料によって被害者が受ける損害賠償を補償する制度です。

自賠責保険には、死亡や怪我、車両の損害などがあり、被害者が受ける損害賠償額は、被害者の程度に応じて異なります。また、自賠責保険には、加害者が支払う保険料によって被害者が受ける損害賠償額が限られているため、被害者が受ける損害賠償額が実際の損害額を上回る場合は、加害者に直接請求する必要があります。

自賠責保険には、被害者が自分自身で請求する方法と、被害者が代理人を立てて請求する方法があります。また、被害者が代理人を立てて請求する場合は、弁護士や司法書士などの専門家に依頼することが望ましいです。

2023-06-02  158