自賠責保険とは何ですか?

 2024-04-30    39  

自賠責保険とは、自動車やバイクなどをご利用になっている全ての運転者に加入が義務付けられている強制保険制度です。そのため、自賠責保険に加入せず運転した場合、道路交通法違反となり罰せられます。また、自賠責保険に加入していない状態で事故を起こした加害者は、被害者に必要な賠償金を支払うことができないため、自分自身と被害者の双方に大きな損害を与えてしまうことになります。

自賠責保険が補償する内容

自賠責保険は、交通事故による被害者に以下の損害を補償します。

自賠責保険とは何ですか?

  • 死亡
  • 後遺障害
  • 休業損害
  • 治療費
  • 通院交通費

自賠責保険は、被害者の請求に応じて、加害者に対して保険金が支払われます。ただし、自賠責保険の補償額には限度額があり、被害者の損害が限度額を超えた場合は、加害者自身がその差額を支払う必要があります。

自賠責保険の限度額

自賠責保険の補償限度額は、被害者の損害の種類によって異なります。以下に、主な限度額を記載します。

  • 死亡:3,000万円
  • 後遺障害:4,000万円
  • 休業損害:200万円/日
  • 治療費:無制限
  • 通院交通費:1日あたり5,000円

なお、被害者が自賠責保険の限度額を超える損害を被った場合は、任意保険や加害者の個人賠償責任保険などに加入していることで、補償される場合があります。

自賠責保険の適用除外

自賠責保険は、以下のような場合は適用除外となります。

  • 酒気帯び運転や無免許運転など、法令違反による事故
  • 被害者が自転車や歩行者など、車両ではない場合
  • 自賠責保険に未加入のまま運転した場合

事故を起こした場合、自賠責保険が適用されるかどうかは、事故の状況や加害者の過失を総合的に判断して決められます。自賠責保険適用外の事故については、被害者は加害者個人に損害賠償請求をすることになります。

  •  ラベル:  

元のリンク:https://rb-lawyer.com/post/523.html

=========================================

https://rb-lawyer.com/ 为 “コンパル法律事務所” 唯一の公式サービス プラットフォームです。他のチャネルは信用しないでください。