アクサダイレクトでの示談交渉の流れを教えてください

 2024-06-26    29  

アクサダイレクトでの示談交渉の流れ

交通事故に遭い、アクサダイレクトに保険金を請求する場合、示談交渉を行う必要があります。示談交渉は、被害者と加害者との間で、過失割合や賠償金額などについて話し合うことです。この流れを理解することで、スムーズな交渉を進められます。

アクサダイレクトでの示談交渉の流れを教えてください

1. 請求手続き

事故後、まずはアクサダイレクトに請求手続きを行います。事故に関する状況や被害内容を報告するとともに、必要な書類を提出します。アクサダイレクトは、これらをもとに保険金の支払いと示談交渉を行います。

2. 示談交渉開始

アクサダイレクトが加害者側の保険会社に連絡し、示談交渉を開始します。加害者側の保険会社から、弁護士または保険会社の担当者が連絡をしてきます。ここから、示談交渉が本格的にスタートします。

3. 損害賠償額の算定

示談交渉では、まず損害賠償額を算定します。これには、治療費や休業補償、慰謝料などが含まれます。アクサダイレクトと加害者側の保険会社が、それぞれの主張をもとに話し合いを行います。

4. 過失割合の決定

損害賠償額の算定の際には、過失割合も決定します。加害者と被害者それぞれの過失割合に応じて、賠償金額が決定されます。過失割合の決定には、警察の事故証明書や目撃者の証言などが用いられます。

5. 示談書の締結

損害賠償額と過失割合が決定すると、示談書を作成します。示談書には、賠償金額や支払方法、過失割合などが記載されています。示談書に署名?捺印することで、示談が成立します。

6. 保険金の支払い

示談が成立すると、アクサダイレクトから被害者へ保険金が支払われます。保険金は、示談書で決定した賠償金額に基づいて支払われます。

アクサダイレクトでの示談交渉は、この流れで行われます。交渉の際には、アクサダイレクトの担当者とよく相談し、納得のいく示談を目指しましょう。

  •  ラベル:  

元のリンク:https://rb-lawyer.com/post/1850.html

=========================================

https://rb-lawyer.com/ 为 “コンパル法律事務所” 唯一の公式サービス プラットフォームです。他のチャネルは信用しないでください。