駐車場での事故の過失割合はどのくらいですか?

 2024-04-28    23  

駐車場の事故において、過失割合は非常に重要です。過失割合が高いほど、保険金の支払いや損害賠償の金額が高くなります。駐車場の事故の過失割合は、事故の種類や状況によって大きく異なります。一般的な駐車場の事故の過失割合を以下に示します。

後方駐車時の追突事故

後方駐車時に前方車両に追突した場合、多くの場合、後方駐車車両の過失割合が高くなります。後方駐車車両は、前方車両の動きに注意を払う義務があるためです。ただし、前方車両が急ブレーキを踏むなど、避けられない状況だった場合は、前方車両の過失割合も一部認められる場合があります。

駐車場での事故の過失割合はどのくらいですか?

駐車車両への衝突事故

駐車車両に衝突した場合、多くの場合、衝突車両の過失割合が高くなります。衝突車両は、駐車車両の有無を十分に確認する義務があるためです。ただし、駐車車両が違法駐車をしていたり、交差点などの見通しの悪い場所に駐車していたりした場合、駐車車両の過失割合も一部認められる場合があります。

駐車車両どうしの衝突事故

駐車車両どうしが衝突した場合、多くの場合、過失割合は折半されます。双方に過失があるためです。ただし、一方の車両が明らかに過失割合が高い場合、その車両の過失割合がより高くなります。例えば、一方の車両がスピードを出しすぎていた場合や、一方の車両がバックミラーを使用していなかった場合などです。

その他の要因

駐車場の事故の過失割合は、以下の要因によっても影響を受ける場合があります。

  • 両車両の速度
  • 両車両の損傷状況
  • 目撃者の証言
  • ドライブレコーダーの映像

駐車場の事故の過失割合を正確に判断するには、専門家に相談することが重要です。弁護士は、事故の状況を分析し、過失割合を判断するお手伝いをすることができます。

  •  ラベル:  

元のリンク:https://rb-lawyer.com/post/461.html

=========================================

https://rb-lawyer.com/ 为 “コンパル法律事務所” 唯一の公式サービス プラットフォームです。他のチャネルは信用しないでください。