よくある質問

交通事故は誰にでも起こりうるものであり、被害者にとっては大きなショックとなります。しかし、交通事故に遭遇した場合、示談をしないとどうなるのかを知らない人も多いのではないでしょうか?

交通事故において示談をしない場合、次のような問題が生じることがあります。

まず、示談をしない場合、自分で保険会社と交渉しなければなりません。交渉が苦手な人や、交渉に時間がかかる人は、示談をしないと保険金を受け取るまでに時間がかかることがあります。

また、示談をしない場合、訴訟を起こすことになります。訴訟によって、交通事故の原因が明らかになり、被害者には適切な慰謝料が支払われることがあります。しかし、訴訟には時間とお金がかかります。また、訴訟によって、原因が自分にあることが明らかになってしまうこともあります。

2023-06-07  183