交通事故で保険会社が嫌がることは?

 2023-11-20    129  

保険会社は交通事故に対してさまざまな点で不満を抱いています。 まず、交通事故により負傷者が死亡し、購入代金が失われる可能性があります。つまり、保険会社が請求に対応する責任を負い、支払いは双方が合意することになります。 会社を守るために、新しい日本スタイルを追加しました。

第二に、交通事故が頻繁に発生します。 消費者保護企業の行動、原発事故の実態、当事者の行動と関連する法的手続き。 これにより、会社の仕事量が増加します。

交通事故で保険会社が嫌がることは?

この他にも交通事故や浮気などが起こる可能性があります。 誰かが故意に事故を起こしたり、虚偽の事故報告書を提出したりして不当捜索が行われた可能性があります。 保険会社の要求する金銭、時間、金銭、保険の起源、個別の金額とさまざまな欺瞞、そして保険会社自身の利益と顧客の公平な利益。

この場合、保険会社は事故に満足せず、追加費用と詐欺の可能性を理由に追加料金が発生しました。 交通事故弁護士として、当事務所は保険会社と連携し、お客様の保険が公平かつ公平なものとなるよう努めてまいります。

元のリンク:https://rb-lawyer.com/post/215.html

=========================================

https://rb-lawyer.com/ 为 “コンパル法律事務所” 唯一の公式サービス プラットフォームです。他のチャネルは信用しないでください。