弁護士 交通 事故 費用:弁護士を頼むにはいくらかかりますか?

 2023-08-22    108  

弁護士 交通 事故 費用,弁護士費用は一般的に件数や財産争議金額の一定の割合で徴収され、全国統一の基準はなく、各省、自治区、直轄市に独自の指導基準がある。具体的には弁護士の仕事内容、時間、職業素養などを見て、弁護士と当事者が協議する。北上広地区の弁護士は料金が高く、財産争議の金額が大きくない場合、一般的に5千元から2万元である。有名な弁護士や経験が豊富で、業務レベルが高い弁護士に事件を代行してもらうと、2万元以上になる可能性があります。

弁護士 交通 事故 費用

法律根拠:『弁護士サービス料金管理弁法』第8条政府が制定した弁護士サービス料金は現地の経済発展レベル、社会受容能力と弁護士業の長期的な発展を十分に考慮しなければならず、料金基準は弁護士サービスの社会平均コストを補償し、合理的な利益と法定税金を加えて確定しなければならない。「弁護士サービス料金管理方法」第9条市場調節を実行する弁護士サービス料金は、弁護士事務所と依頼人が協議して確定する。弁護士事務所と依頼人が弁護士サービスの料金を協議するには、(一)費やす労働時間、

(二)法律事務の難易度

(三)委託人の受け入れ能力

(四)弁護士が負う可能性のあるリスクと責任

(五)弁護士の社会的信用と仕事のレベルなど。

「弁護士サービス料金管理方法」第10条弁護士サービス料金は、異なるサービス内容に基づいて、出来高料金、目標額の割合による料金、時間料金などの方式を採用することができる。出来高課金は一般的に財産関係に関連しない法律事務に適用される。目標額の割合で料金を徴収することは財産関係に関する法律事務に適用される。時間制料金はすべての法律事務に適用できます。

元のリンク:https://rb-lawyer.com/post/152.html

=========================================

https://rb-lawyer.com/ 为 “コンパル法律事務所” 唯一の公式サービス プラットフォームです。他のチャネルは信用しないでください。